弘前城の雪景色・雪燈籠まつり2018 期間やライトアップの日程は?

   

スポンサーリンク

弘前城は、江戸時代の天守が残っている日本でも有数のお城です。

 

当時の天守が残っているお城は今では日本に12あり、それらをまとめて「現存天守12城」と呼んでいます。

 

その中の一つがこの弘前城なのです。しかも、日本最北端ですよ。^^

 

現存天守については、こちらもごらんくださいね。^^

現存天守閣のある12城とは?写真とデータで簡単解説!

 

ということで、かなり貴重な弘前城ですが、それ以外にも、四季を通じて見所が満載の弘前城なのです。

 

は、。これは全国的にかなり有名ですし、桜の名所でもありますね。4月下旬から5月上旬にかけて、「弘前さくらまつり」も行われます。

 

は、弘前ねぷたまつり。弘前城でのイベントではないですが、弘前城下で行われる、一年でもっとも弘前が熱くなるときでもありますね。^^

 

は、紅葉弘前城菊と紅葉まつりのイベントも行われます。

弘前公園(弘前城)紅葉2017!見頃時期や紅葉と菊まつりの日程は?

 

そして、冬は?

 

実は、1年でもっとも厳かできらびやかな時期でもあります。

 

雪に包まれた弘前城がなんともいえない味わいを醸し出してくれますよ。

 

冬のイベント「雪燈籠まつり」が雪とかまくらの中に設置されるロウソクの灯りで彩られるイルミネーションが弘前城をなんとも神秘的な雰囲気にしてくれますよ。

 

ということで、今回は、弘前城の冬バージョンをお届けします。^^

 

雪景色や雪燈籠まつりの期間やライトアップの日程などをご紹介していきます。

 

ぜひ、冬の弘前城も訪れてみてはいかがでしょうか?

 

では、最後までお楽しみくださいね。^^

 

弘前城の雪景色

(画像:雪景色の弘前城)

 

長い長い冬のあいだ、弘前城は雪に覆われます。

 

北の地に根ざす、津軽氏の息吹が感じられ、寒さを耐え抜いてきた真の強さを感じますね。

 

冬こそ、弘前城の本番なのかもしれません。

 

 

(画像:雪景色の二の丸南門)

 

弘前城の二の丸南門は、弘前城築城時(1611年ころ)のものだそうですよ。^^

 

弘前城は、1627年に天守が落雷によって焼失してしまい、それ以来、1811年に天守が再建されるまで、天守がなかったのだそうです。

 

再建された弘前城の天守は、幕府への配慮から天守としてみなさず、櫓(やぐら)として扱われていたそうです。

 

ですので、弘前城の天守は、「御三階櫓」とも呼ばれているのです。

 

この御三階櫓については、こちらで解説していますので、よろしければご覧くださいね。^^

天守閣と櫓の違いとは?櫓の種類や役割も簡単に解説!

 

弘前城雪燈籠まつり2018

(弘前城 出典:弘前観光コンベンション協会公式サイト

 

スポンサーリンク

 

弘前城は、春の桜、秋の紅葉の名所としても有名ですが、冬も雪に囲まれた幻想的なライトアップやイルミネーションが魅力的なスポットです。

 

その中でも、毎年2月に行われている弘前城雪燈籠まつりは幽玄的な別世界へと誘ってくれますよ。^^

 

弘前城雪燈籠まつり2018とはどんなまつり?

(弘前城とカマクラのコントラスト 出典:るるぶ.com

 

この弘前城雪燈籠まつりは、みちのく五大雪まつりのひとつに数えられています。^^

 

弘前城がある弘前公園には、約200基の燈籠や雪像が配置されます。

 

また、約300基のミニかまくらもあり、 かまくらの中に灯されるロウソクの灯りと雪像がライトアップされている弘前城と融合して、何とも言えない、幽玄の世界へと引きずり込まれますよ。

 

冬の弘前も他の季節とは違う姿を見せてくれますね。^^

 

 

弘前城雪燈籠まつり2018の日程や期間は?ライトアップは?

弘前城へのアクセスとイベント期間や料金をチェックして、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

期間)

  • 2018年2月9日(金)~2月12日(月祝)

 

時間)

  • 日没(16時30分頃~21時頃)(予定)

 

料金)

  • 無料

 

弘前城へのアクセスおよび所在地)

〒040-0001 青森県弘前市下白銀町1
TEL 0172-37-5501/弘前市立観光館

  • JR弘前駅→バス15分、バス停:市役所前公園入口下車、徒歩3分
  • 東北道大鰐弘前ICから国道7号経由12km30分

 

出典:弘前観光コンベンション協会公式サイト

 

アクセス)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、冬の弘前城についてご紹介しました。

 

雪と光のイルミネーションも素敵ですよね。^^

 

ぜひ、極寒の弘前へその神秘の世界へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

【関連記事】

弘前城の天守閣がすごい!歴史やアクセス情報も簡単にわかりやすく!

弘前公園(弘前城)紅葉2017!見頃時期や紅葉と菊まつりの日程は?

現存天守閣のある12城とは?写真とデータで簡単解説!


 - 祭り・行事・イベント